Hakusan Creation

Hakusan Creation, an Artist-run Publisher

Earth, Water, Fire, Wind, Emptiness / 地水火風空

Earth, Water, Fire, Wind, Emptiness is a homage to Tokyo. This book weaves a beautiful and quiet narrative of this remarkable city. 「地、水、火、風、空」は東京への讃歌。このすばらしい都市を、美しく静かな物語のような写真集にして歌いあげました。

$ 25.00

Our Latest Release

Earth, Water, Fire, Wind, Emptiness

Earth, Water, Fire, Wind, Emptiness is a homage to a city William Ash called home for ten years. Returning to Tokyo in 2014, Ash captured an intimate portrait of this complex metropolis. Starting from the simple question of what is the natural landscape of Tokyo, Earth, Water, Fire, Wind, Emptiness reveals the layers in space and time that make up one of the most artificial topographies in the world. The images weave a beautiful and quiet narrative of this remarkable city. 80 color photographs, 1 illustration, text in English and Japanese, 96 pages, uncoated paper, 8.5″x11″.

For more information on this book, visit our blog.

この写真集は、William Ashが10年ほど住んだ東京への敬意をこめて織りあげた80枚のカラー写真からなる、美しく静かな東京の物語だ。2014年に再びもどって、複雑なメトロポリス Tokyo の自然でごく親しみのある姿を捉えた。撮影は、世界でもっとも人工的な地形をもつ都市のひとつである東京の「自然のランドスケープとは何か?」という疑問から始まった。それはやがて、「地、水、火、風、空」という五大のインスピレーションを受けて進展し、大都市として浮ぶ景観を、時空のなかで何十にも重なり合った五大の層として明らかにしていくことになった。

この写真の詳細は、こちらのHakusan Creationのブログサイトへ